URS

プランBで行こう
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

液タブのフィルムの張替え。

前回(…とその後)液タブのフィルムを張り替えておおよそ一年。
今年に入ってぐらいから、表面の傷(というか摩耗)が気になり始めた感じで
「…張り替えるかぁ」とぼんやり思っていた今日この頃。
一枚予備はあったものの、どうせならちょっといいやつにしてみるか。


…と、いうことで、
前回は反射防止から高精細・反射防止(リンクはヨドバシ)にはりかえた話。
前回の記事で、ほこりをまきこんでいても気にならない仕様、と書いたけど、これ多分液晶のガラスの下にほこりが入り込んでるっぽくて。
電源落としてバックライトが無い状態で見ると、結構ホコリが入り込んでるのね。


と前回の補足をしたところで張替え感想ですが。

・はがすの超苦労した。
なんか、セロテープで持ち上げて〜みたいに書いてあるんだけど、はがせねーの。全然。
フィルム自体がそれなりに厚さがあって硬いため、もうはがすだけで一苦労よ。
もしかしたら、私が前回こすりつけすぎたという可能性も否めないけれども、とにかく大変でしたとさ。

で、結構はがす時の手汗やら、多少のノリやらがついてて、付属のクロスじゃどうにもアレなんで、液晶用のウェットティッシュでふきふきしてからの貼り付け。
貼りつけ自体はやっぱりそこまで難しくもなく。硬く、しなる分貼りやすいし、気泡もぬけやすい。


で、使用感なのだけれども

・めっちゃクリア
前回、「ぼやける」と書いた。
なんていうか、それが多分いわゆる「チラツキ」というやつなのかもしれない。
それが随分なくなった。
クリスタを起動して、なんていうかアイコンとか、メニューの文字とかがくっきりはっきり。めちゃくちゃ見やすい。
書き味はつるつる系。前回のよりつるつる。
でも、このめちゃくちゃクリアになったというだけで私には滅茶苦茶うれしいというか。

ああ、次もコレだな、と思った次第。

画面のマット感は消えて、反射が気になる人はいるかもしれない。


私は、前述のとおり書き味ツルツルの方が好きだから全く問題なし。
液晶のドットがはっきりした、とでもいえばいいのかなぁ。このクリア感がよい。
画材関係。 | - | - | 秋風
<< 画材あれこれ。 | TOP | 歯医者。 >>