URS

プランBで行こう
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

液タブのフィルム。

液タブのフィルムが傷だらけになったので買い換えました。

今まで使っていたのは以前の記事で書いたとおり。


新しく買ったのは、Cintiq13HD用。
エレコム ELECOM TB-WC13FLFA [ワコム液晶ペンタブレット用指紋防止フィルム 反射防止 13.3インチ]
(リンクはヨドバシ)。

三種類あるけれど、反射防止をチョイス。

貼り替えたのでレビュー。
ペーパーライクはめっちゃレビューあるけど反射防止はあまり無いみたいだから。

・貼りやすい
これは本当に貼りやすい。
フィルム自体が今までの液晶保護フィルムと違って、厚さがあって固い感じ。
気泡も抜けていくし。

・ほこりが…
ただ、埃があっても気泡が抜けていくから、ほこりを巻き込んでいても全く気づかない。
そして、固さがあって、一旦貼り終えたものをはがしづらく、はがしたらもうこれ使い物にならないよね? という感じで、
あとからほこりに気づいても取れない。

(多分、これほこりだと思うんだよな…。ドット欠けじゃないはず…。こんなんあったらとっくに気づいてるがな。
見る角度で位置変わるし光反射させると液晶面とは違う感じするからほこりだな…。ほこりというかゴミ)。
※貼ってる途中なら持ち上げられるので大丈夫。一旦おしまいって貼り終えたものをどうにかするのきつい。
というか、はがすこと自体がつらくて「えっ、これ保護フィルムだけはがしてるよね?」と心配になってもーた。
説明書どおりにセロテープはっつけて持ち上げるように、ってあっても全然はがれないんだもん…。

もちろん、ちゃんと液晶面のほこりはきっちり吹き飛ばして念入りに取ったつもり。
(フィルムのはがすほうとかにちょっと紙くずついてたからそれかもしれん…念入りにそれも吹き飛ばすべきだった)。

幸い、気にしなければ気にならない場所といえば場所だから(割とはじの方で、フィルム張ってたら最後ぱたん、って一気に行った場所)、しばらく使い続けるつもりで。

・書き味
前のと比べて、結構ざらざらしてる感じ。
※通常芯

今までのが割りとツルツルしていただけあって、変な感じ。慣れれば大丈夫かな。


・ぼやける
若干ぼやける。
いや、マジで。
多分、厚さがあるからだと思うんだけど、じゃっかんぼやけた感じに。

液晶保護、とはいえ「描く」ということからの保護と、フィルム自体を丈夫にするための厚さだと思うんだけど
(マジでほんとちょっと分厚い。今までのやつと比べれば二倍近く厚い気がする)、
そのために若干画面がぼやける感じ。高精細買えばよかったかしら…。

個人的には、このぼやけるのが気になるかもしんない。
あまりその辺がレビューで言及されているものが無かったのが不思議。
多分、反射防止加工のせいだと思うけど。


とはいえ、慣れれば気にならなくなるかな? と思いたい。



惜しむらくは、ほんとあとからほこりやごみを取るためにはがせないことかな…。
正確には、はがしたらまた貼りなおせないだろうな、という感じ。
だいたいの保護フィルムはほこりやごみが入っちゃったところって気泡として残るんだけど、
そういうの全くないねん…。画面は当然消してるから、電源つけてから気づくっていうね。 

二枚買ったから、しばらくこれを使う予定ではあるけれど、次は高精細の方を買おうかな、って感じ。
マジちょっとぼやけてるの気になる。


とりあえず、次からは気をつけて貼ろうと思います_(┐「ε:)_

初回のやつが一番綺麗に貼れたな…。
前回はフィルムがに折れというか傷がはいって気泡がああああ、ってなったから…。
今回のはフィルム自体が強いからそんなことにはならないけど、ほんと、ゴミが…ゴミが…気になる…_(┐「ε:)_
そしてぼやけてるのがね。

書き味自体は問題ないです。うん。


クリスタで描く時の表示で「印刷サイズ表示」を良く使うんだけど、その状態での線のぼやけ感がすごい出るのがきついかもしんない。
画材関係。 | - | - | 秋風
<< やはり新しいインクはいい。 | TOP | バイオ6難易度Pro クリス・ジェイク・エイダ編 >>