URS

プランBで行こう
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>

こいつバイオばっかやってんな。

バイオ5の難易度ノーマルクリアしたんで、せっかくだから5と、6の難易度Normal〜のプレイメモをざっくりと。

…なんでリアルタイム時にここまで遊び倒さなかったんでしょうかね(遠い目)。

まぁ、あのですね、へたくそなんですよ。
なので、だいたい一周やれば満足するんですよ。ストーリー知れれば満足? みたいな。
ただ、前述の通り、プレイ動画を見て、「こういう動きできるのか」とか「こういう倒し方できるのか」みたいなのが分かってきてですね。
(へたくそだから、そういうところに行き着かないわけで…)。

ようやっとアクション的なものをそういう意味で楽しめるようになってきたわけですよ。
お前何年TPSやってんの?! ってレベルだけど…。

やっぱり、コントローラー握って操作する、というのが楽しくてですね(これは前からだけど)。
ガチャプレからある程度卒業できてきたのもあって、いやー楽しいっす。
ダクソなんかは、攻略法を見つけるってレベルじゃなかった腕前だったけど(倒し方教えてもらえれば多少はやれたんだよ当時から! 一応!!)。

あと、よーわからん萌えの力もあり、6楽しいです6。
ほんとどうしてリアルタイム時にここまで盛り上がらなかったの?! って話なんだけど。
多分、これは日本語ボイスが大きいと思うんで(へたくそは、字幕を見てる余裕など無いのだ…)。

で、どうしてリアルタイム時にここまで! っていうのでものすっごい(´・ω・`)ってなったのが、

・サントラの現物が無い。配信のみ。
・アートワークスも電子しかもはや無い。

ロートルな人間なので、現物が欲しいんですよ。欲しい(´・ω・`)。
アートワークスはまぁ電子でもいいかな、と思うんだけど、電子書籍ってマジ端末とか、サイトとか色々あって
どれにすればええねん状態に陥ったわけですよ…。

Kindleかなぁ、とか思いつつ。




なんかこいつゲームばっかやってんな、っていう感じのブログやツイート内容ですけど、
マンガ描いてるとき以外ゲームやってるだけなんで、
書けることがそれだけ、っていう。


あ、そうそう、資料本をね、通販したんですよ。
女子の体がやっぱかけねーな、とかって思って、改めてポーズ集とかね。

……ヨドバシで。

ヨドバシの通販のこの手の本の品揃えのよさよ…。お前は何屋だ。

ぽちぽち〜としてから、
「そういえば、墨の華も買ったの大分前だし、ここ最近ペン先の消費が激しいのはインクがダメになってるのかもしれんなぁ、買いたいけどこれだけ通販ってなー、そうだ、ヨドバシに置いてあったりしてw」
…などと冗談半分で検索したら、あったよ。
どうなってんの、マジで。
クロッキー帳も置いてたから、今度通販しますわ…。ほんとこれもうわけわかんねーな。

墨の華、二年前に打ち合わせの時に新宿行ったついでに買って、でもそこからほとんど描かないで来たから、
それでも開封しちゃったし、みたいなのあって、ダメになってる気がするのよね。
400mlの大きいボトル買っちゃったんだけどなー、失敗したなー。

一応、小分けにして使ってはいるんだけど、それでもボトルのインクは一年ぐらいかもね、いい感じで使えるのは。
だから、ヘタに大きいボトルよりも墨の華なら小さい200mlのボトルの方がいいのかもしんない。
インクの鮮度、大切。


以下、ポーズ集見ながら練習したやつ。
more >>
雑記 | - | - | 秋風

BIOHAZARD 6 難易度Normal〜Veteran、Pro(レオン編)プレイメモ

難易度アマチュアプレーヤー、ぼんやりとアクションに慣れたから高難易度に挑戦するの巻。
more >>
Game | - | - | 秋風

BIOHAZARD 5 プレイメモ

※発売当時に難易度アマチュアでプレイ済み。
オルタナティブエディション出た時もCo-oPでプレイ済み。
more >>
Game | - | - | 秋風

聖者無双 一話後半。

と、いうわけで一話後半が更新されました

三月からは月二回更新、というペースになります。
お気に入り登録していただけたら嬉しいです。


そんな感じで、一話前半更新の時は原稿真っ最中でろくすっぽあれこれ書けなかったので、
今回ちょろりとあれこれを。


おととしの二月のコミティアで持ち込んだ結果、こうなりました。
どこに持ち込んだかとか一切書いてこなかったけど、持ち込みしたのはシリウスさんだったんですねー。

ここに至るまでに、連載企画(なんと、読みきりではなくて連載の企画を立てていたんですよ…)がいくつか没りはしましたが、どうにかこうにかこうして作画として連載に至りましたとさ。

正直、持ち込んだ時は新人賞から、というのも覚悟していたんですが、
(一応)デビュー済みだったり、ネーム係をやったのも幸いしてか、あれこれありつつ、という感じで。感じで。


今回は今までの作画行程を見直して、現在はペン入れのみアナログ、それ以外クリスタ、という限りなくデジタルに近い何かになってます。
この辺はいずれ記事としてまとめたいところ。


このブログを以前から見てくださっていた方にはあれこれ紆余曲折があったことを覚えてる方もいらっしゃるかと思いますが、
しがみついた結果どうにかこうしてよいお知らせをすることができました。

相変わらずこのブログ自体はゲームや歯医者の話題がメインになりそうですが(来週歯医者だ!)、のらりくらりとこれからも温かい眼で見守って頂けたら幸いです。



それにしても、今までの人生でJRPGを遊んできたのがめっちゃ役に立ってるわけで人生なにがあるかほんとわからねーなーと思いましたとさ。
雑記 | - | - | 秋風

biohazard4 HD プレイメモ

つけてなかったので。6再燃後に改めてやりもうした。
more >>
Game | - | - | 秋風